「イエスタデー」

映画で「イエスタデー」というのがあって、冴えない男が、あのビートルズの「イエスタデー」を歌ったら「それ、いい曲ね、なんて曲?」って聞かれ「イエスタデーだよ!」と。
その場の雰囲気から何かを察し、ネットで調べるも、、、あの"ビートルズ"の存在がこの世にないことがわかった。
そこで、イエスタデー、を、自分の作詞・作曲にして売り出した、、、という物語。
この映画には、みじかにいるのに気づかない異性の存在、も関わっていて、
最後には生きていたジョン・レノンにも会えて、そこで本当の幸せとは何か、を訴えるジョン・レノンがいて、団sネイも有名になることをやめて幸せを掴む、、というものになっています。
いわゆるハッピー・エンど。

本物のエド・シーランも出てきて面白い。
ついでに言うならば、コカ・コーラもこの世からないものになっていた、、、そんなバカな、って言うこの面白さ。
でも、そんな世の中だったのかもだし、今自分は知らないだけで世界中の誰もが知っている、ってことはあるのかもだよね。
この映画、見る価値あるよ!みてね!
そして自分の幸せは何か、、、と探そう!

カテゴリ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.12

リンク

  • Google
  • 今の仕事でお悩みのナースさんは<看護師の仕事>を見れば解決できるかも。無料の情報サイトなのでご一読あれ。
  • 認定看護師としてキャリアアップしたい方は<認定看護師の募集先の探し方>はチェックしてみましょう。募集先は無料で簡単に高待遇案件を見つけられますよ。
  • 看護師の方で中途採用の悩みをおもちの方は←のサイトをチェックしてみて下さい。

このブログ記事について

このページは、わかなが2021年10月 1日 20:42に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ワンピース」です。

次のブログ記事は「口紅」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。