アルコール

食道炎になったとしたら、アルコールはご法度なのか?
答えは「程度による」(笑)。
お互いの、みたいです。
食道炎尾程度、それから、アルコールの程度。
アルコールの飲みすぎでも食道炎にはなるので、もしたくさん飲んでるなって思えばやめるべき。
そうでもなくて、軽い食道炎で、ぉア酒もたまになら、まーいいのではないかと思う。
あくまでも楽観視しての答えであって、必ず医者の意見を聞いてくださいね。

強いお酒はそもそも食道や胃を荒らしてしまうのでよくない、
誰もが分かってることですよね。
自分はお酒に強いからいい?
そういう人の方が健康被害を招くのだ。

ビールならいいとか、少しならいいとかね、そういういいわけをしないで、
出来たら、、、スパ!!!!!!!っとやめるべし。
難しいけど(自分に言ってる)。
食道炎の検査の時にアルコールの事は聞かれました。
正直にいえば「そのくらいなら、、」って事ですけど、それに甘んじないで、
今編んでよりもすごーーく控えめにしてます。
いや、もうやめてもいいとさえ思ってる。お酒は大好きだけどね。
好きなものを我慢しなくてはいけないくらい、昔は楽しんだのかなとも思えるし。
そう思わないとやってられないし!笑

カテゴリ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.12

リンク

  • Google
  • 今の仕事でお悩みのナースさんは<看護師の仕事>を見れば解決できるかも。無料の情報サイトなのでご一読あれ。
  • 認定看護師としてキャリアアップしたい方は<認定看護師の募集先の探し方>はチェックしてみましょう。募集先は無料で簡単に高待遇案件を見つけられますよ。
  • 看護師の方で中途採用の悩みをおもちの方は←のサイトをチェックしてみて下さい。

このブログ記事について

このページは、わかなが2019年7月 1日 16:29に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「よくわからないこと」です。

次のブログ記事は「障害のある家族」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。