マッサージ

ボディ・マッサージに行きました。
たまには疲れている自分へのご褒美かなって。
そのセラピストさんはよくしゃべる人で、マッサージしてる間ずっと話しかけてきてました。
別にいいけど、話しが出来ない時もあるんだよね、マッサージってさ。
気持ちよくて寝てしまいたい時もあるし。

でも面白いから話はきいてまして、質問があれば答えていました。

そのうちに「顔の化粧品は何使ってるの?」てな話にもなり、
そこはフェイシャルもやっているので売込みかなって思ってみたり。
でも無理な売込みはなくて、たんなる興味だったのかもしれません。
初めてのところだったので何かとコミュニケーションを取ったのかもですねー。

リラックスしまくり、ではなかったけど、悪くなかったし、そのセラピストも悪い人ではなく、良かったマッサージでした。
値段も手ごろだし。
近くなのでまた行こうと思っています、今度は何を聞かれるのかも楽しみだ。
ただ、化粧品の売込みは嫌だな、、、ここだけ注意しよう。
むろん、気に入れば買いますよ、でもそれは効果があるいいものだったら、です。

このブログ記事について

このページは、わかなが2018年9月 1日 00:46に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「男性が決意するとき。」です。

次のブログ記事は「半ズボン」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。