2013年2月アーカイブ

ICU看護師がミカン風呂をする予定の話

注文したミカンが届いたら今回はミカン風呂にしてみようかなと思っていました。
ICU看護師で毎日疲れてます。ICU看護師としての転職活動も忙しいんです。たまには癒しが欲しいんです!
ミカン風呂が風邪予防や冷え性、お肌に良い事は以前から聞いて知っていたんです。
でも何となく面倒だし~と、一度もやってみた事がありませんでした。
でも有効活用できるミカンの皮を、いつもそのまま捨てているのは勿体無い・・・と思っていました。
なので今回はきっちりしっかりミカンの皮を有効利用しよう!って思っていたんですよね。

それで今日ミカンが届いたので早速ミカン風呂を試してみましたよ♪
通常ミカン風呂は食べたミカンの皮を天日で干して使います。
太陽の光に当てるとミカンの香りがより強くなるって書いてありました。
でも今回は娘の風邪をしっかり治す為にすぐ試してみたかったので、ミカンを丸ごと使ってミカン風呂に。
娘の風邪はほぼすっかり良くなったので、更にぶり返さないように~と、じっくり温まってもらいました。
ミカン丸ごとはちょっと勿体無いけれど、皮だけよりも有効成分がたっぷり染み出るように思いますよね。
ミカンを丸ごと浮かべた温泉がどこかにあったんじゃなかったかな?以前テレビで紹介されていたように思います。

ちなみに娘はミカンが浮かんでいるお風呂の中で何だかとってもご機嫌でした。
「食べてもいい?」って聞かれたけど、それはちょっと・・・と思いつつ、私もミカンが好きなので目の前に浮かんでいると食べたくなるなぁなんて。
風呂に入っていても食い意地の張っている母娘!ですね。
でも香りはどうだったのかな?私は鼻炎で鼻がちょっと調子悪かったので香りが全然分かりませんでした。
娘は「ミカンの匂いがする」と言っていましたが、旦那さんは「う~ん、イマイチ匂わない」と。
あれ~???と言う感じ。
やっぱり干したミカンの皮の方が香りは良いのかもしれませんね。
取り合えずいつもよりも暖まった?ような気がしました。
でも今日は暖かい日だったので、もっと寒い日に試したら違いがはっきり分かるのかもしれません。
まぁ娘はご満悦だったので良かったかな。
湯冷めしないようポカポカの内に布団に戻ってもらったので、明日にはすっかり風邪が良くなっていると良いのですが。

ちなみにミカン風呂だけでなくリンゴ風呂というのもあるんですね、こちらは全く知りませんでした。
リンゴの皮を半生程度まで乾かして湯船に入れるんだそうです。
こちらは美肌とリラックス効果だけだそうですが、先日頂いたリンゴがまだ結構残っているし試してみたいかも。
普通の入浴剤も良いですが、こういう食べ物を利用してって言うのもたまには良いものですね。

目を見て話そう

面接試験の時のとても大切なことのひとつにやっぱり相手の目をしっかりと見て話をするっていうのがありますよね。

今の若い人たちはこれが苦手な人が多いのを知っていますか?

最初は目を見て話し始めても次第に目をそらす傾向にあります。

自分に自信がないということの表れであることもあるし正直な気持ちではなく作られた話をしているために相手の目をまっすぐに見れないということもありますね。

どちらにしてもこれは面接官はしっかり観察していて見逃しません。

よく面接時にどんなことを聞かれ、どんな回答をするかということだけを重要視している人がいますがそれは間違えですね。

もちろんあまりにもおかしな回答をすればアウトだけどそれだけではなくよく言われるように本当に立ち居振る舞いはとても重要ポイントです。

カテゴリ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.12

リンク

  • Google
  • 今の仕事でお悩みのナースさんは<看護師の仕事>を見れば解決できるかも。無料の情報サイトなのでご一読あれ。
  • 認定看護師としてキャリアアップしたい方は<認定看護師の募集先の探し方>はチェックしてみましょう。募集先は無料で簡単に高待遇案件を見つけられますよ。
  • 看護師の方で中途採用の悩みをおもちの方は←のサイトをチェックしてみて下さい。

このアーカイブについて

このページには、2013年2月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2013年1月です。

次のアーカイブは2013年3月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。