2012年6月アーカイブ

看護師はプライドよりも協調性

どんな会社でもやっぱり採用試験などで一番重要視するのは面接ですよね。

どんなに筆記試験が優秀でも、どんなに実技試験が優秀でも面接に勝るものはないのではないでしょうか?

看護師の採用試験でも同様、一番大切なのは面接なんですよね。

採用担当者っていうのはある程度人材を見極める力を持っています。

第一印象で即決っていうことも実は結構あるんです。

逆に面接で色々と会話をしてこの子はもしかして...という場合もあります。

そういう時筆記試験なんかの結果はあまりあてにならないことが多いですね。

あまりにも優秀すぎる場合プライドばかりが高くて...ということも多々。

看護師の仕事というのは個人プレーではありません。チームプレーです。

どれだけ協調性があるか...そういうことがとても大切ですね。

昔、私が准看護師時代のころ、面接の時にそういわれました。

あのころは必死で准看護師の求人なんてあんまりなかったので、

とにかく熱意だけ伝えていました。

今でも思うのですが、よく面接通ったなと思います(笑)

今は看護師・保健師の資格も取り、いっちょまえに看護師をやっていますが、

人を見極めるのはなかなか難しいと思う今日この頃。

カテゴリ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.12

リンク

  • Google
  • 今の仕事でお悩みのナースさんは<看護師の仕事>を見れば解決できるかも。無料の情報サイトなのでご一読あれ。
  • 認定看護師としてキャリアアップしたい方は<認定看護師の募集先の探し方>はチェックしてみましょう。募集先は無料で簡単に高待遇案件を見つけられますよ。
  • 看護師の方で中途採用の悩みをおもちの方は←のサイトをチェックしてみて下さい。

このアーカイブについて

このページには、2012年6月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2012年5月です。

次のアーカイブは2012年7月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。